スポンサーリンク

 

みずほ信託銀行と聞くと、みずほ信託銀行のグループなのかな?とお思いの方が多いのではないでしょうか?
みずほ信託銀行は、みずほフィナンシャルグループ傘下の子会社で信託銀行です。
かつては、みずほFGとその子会社が発行済株式の69.9%を保有していましたが、2011年9月以降、みずほFGの完全子会社となっている、東証一部の会社です。
私は学生時代の就活中、みずほ信託銀行に興味を持ち、みずほ信託銀行のことをすみずみまで調べました。
みずほ信託銀行に入社したい方や詳しく知りたい方へ、お伝えしていきたいと思います♪

 

みずほ信託銀行の採用

私は学生時代の就活中に調べていたということで、新卒の採用についてお伝えします。応募職種は基幹職(総合/専門)と、特定職と二つに分かれています。
違いとしては、基幹職(総合/専門)は転勤あり、特定職は転勤なしです。そして気になる給料ですが、基幹職(総合/専門)の大卒は20.5万円、院卒は23万円です。
特定職は短大卒は17.5万円、大卒19.5万円となっています。

 

新卒の初年度月収平均は短大卒で17万円、大卒で20万円、院卒で22万円といわれているので、三菱UFJ信託銀行の月収は平均ですね。
ただし、福利厚生は手厚いです。各種社会保険完備、持株会制度、事業所内保育所、ベビーシッター育児割引制度、社員毎のニーズに応じた住宅関連制度、財産形成支援制度、余暇支援制度等
とあります。

 

働きたい女性にとって、ベビーシッター育児割引制度とはとてもありがたいサービスですね。
私は地元が働きたい土地とは違うところにあるため、住宅関連制度はとてもありがたいなと思いました。

 

みずほ信託銀行の年収

初年度の月収は平均ですが、2年目以降はいくらぐらいなのか気になりますよね。
公表されている基礎データとしては、 平均年齢は39.8歳で、平均勤続年数は14.1年の、平均年収は770万円となっています。
就活中の私からすると、770万円って結構いい収入に感じました。そして、年収事例は、 27歳560万円、30歳 800万円、32歳1,000万円35歳900万円50歳1,200万円となっています。

 

同業他社の三菱UFJ信託銀行より平均年齢と年収は若干低めですが、みずほ信託銀行の年収もみずほ銀行と合併する案も検討されているとの噂もあるので、合併が実現すれば給与水準も上がる可能性があると言われています!

 

同業他社より年収が低いとはいえ、十分な収入だと思います!!

 

みずほ信託銀行の店舗一覧

転勤ありの基幹職(総合/専門)を選んだ場合、どんなところに転勤する可能性があるのかが気になりました。
みずほ信託銀行の店舗は、北海道、宮城、新潟、富山、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、香川、福岡、鹿児島、岡山、広島と店舗があります。
北海道から鹿児島に転勤となったら結構な距離ですね。とはいえ実際のところ基幹職の中でも勤務形態が分かれており、首都圏エリア限定勤務と、首都圏及び関西エリア限定勤務と、首都圏及び名古屋エリア限定勤務の中から選択出来ますよ。

 

基幹職を希望していて首都圏から出たくなければ首都圏エリア限定勤務を受けるといいですね!ちなみに私も首都圏エリア限定勤務希望で面接受けましたが、落ちました。
三菱UFJ信託銀行も落ちましたし、投資銀行への入社は縁がないのかもしれないです(笑)

 

最後におまけ!みずほ信託銀行はキャンペーンがあります!

就活とは別件ですが、みずほ信託銀行を利用することを検討されている方へ、みずほ信託銀行では不定期でキャンペーンを行われています。
以前は定期預金キャンペーンというのを行っており、実施期間中に預け入れた対象期間の定期預金に以下の金利上乗せしてくれるなんていう素敵なキャンペーンがありました。
みずほ信託銀行を利用することを検討されている方はウェブサイトを要チェックです!

 

いかがでしたでしょうか?みずほ信託銀行の採用・年収についてお伝えしました♪

 

 

 

みずほ信託銀行

https://www.mizuho-tb.co.jp/index.html


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細