スポンサーリンク

 

a0006_002357

 

 

みなさんはスカパーにどんなイメージを持っていますか?

自分は海外から国内まで様々なジャンルの番組が見られる魅力的なサービスだと思っています。

スカパーは通信衛星と放送衛星(BS)から放送している有料多チャンネル放送サービスで、チャンネル数は約70チャンネルもあるんです。

そんなスカパーの魅力をご紹介します。

 

 

スカパーの魅力とは

スカパーのチャンネル契約は下記の2パターンから選択できます。

11ジャンル47チャンネルのパックセットの申込か、チャンネルごとの申込です。

スポーツから映画・音楽・娯楽・ニュースなど選べるコンテンツの多くて、何を選んだらいいのか悩んでしまうくらいです。

 

好きなチャンネルだけを選択するという方法もあるが、最初に利用しようとされている方ならやはりパックセットがオススメです。

パックセットは2種類あり、月額3672円で11ジャンル47チャンネルが楽しめる基本パックと月額1980円で45チャンネルの中から5チャンネル選ぶセレクト5があります。まずは、自分にあった番組を見つけることから始めてみるのもいいかもしれません。

 

 

スカパーを見るにはアンテナが必要なケースも…

基本的に地デジ対応テレビを見ることができていれば簡単に申し込むことができます。

 

申込み前の事前チェックでアンテナが必要と判断された場合は、5000円でアンテナの提供と取り付けをスカパーがやってくれるから安心です。

設置場所としては、110度CS対応BSアンテナをご利用の場合 南西 に設置してください。

BS対応スカパー!アンテナまたは4K・8K対応スカパー マルチアンテナをご利用の場合は南南西へ設置してください。

 

ただし、このサービスが適応されるのは新規加入で1年以上契約することが条件となっています。

新規加入もちゃんと確認した方がいいですね。

 

 

スカパーの録画方法

スカパーで視聴した番組をまた見返したいと、録画したいと思ったこともありませんか?

 

スカパーを録画するには3種類の方法があります。

1つ目は、DVDまたはブルーレイディスクレコーダーに録画する方法。

2つ目は、テレビの内蔵ハードディスクに録画する方法。

そして3つ目は、テレビに外付けしたUSBハードディスクに録画する方法です。

 

3つ目の方法に関しては、少し注意点が必要で、テレビで録画するならテレビのB-CASカード番号での契約になるので、DVDやブルーレイディスクレコーダーで録画するならレコーダーのB-CASカード番号での契約になります。

なので、一番簡単に録画が出来る方法としては、1つ目か2つ目がオススメです。

 

 

最後に…

実はスカパーは番組の視聴だけが魅力じゃないんです。

 

番組ガイド誌にも楽しみがあるんです。

スカパーの番組ガイド誌は全チャンネルを網羅した公認番組ガイド誌の他に、サッカー専門ガイド誌もあるんです。

視聴サービスとは別料金になるが、いずれも400円~500円で書店の販売される質のガイド誌ともなります。その情報量は一目を置くほどです。

ぜひ、スカパーのガイド誌も見てみて下さい。

 

お申込みボタン1

 

スカパー

https://www.skyperfectv.co.jp/

 


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細