スポンサーリンク

 

皆さん中部電力は聞いたことありますか?中部地方にお住まいの方であれば皆さんご存知の電力会社なのではないでしょうか。中部電力は、中部地方を主な営業地域とする電力会社ですね。

中部地区中心ということですが、2016年4月より電力自由化に伴い、中部地区にお住まいの方じゃなくとも中部電力を利用する事が可能になりました。特に契約容量、使用料が多い人向けの新料金プランもあり、電気代の見直しを行いたい方にはもってこいだと思います。私も2016年4月の電力自由化に伴い、電気代を見直しし、中部電力がとても魅力的だった為、中部電力の契約をしました。

中部電力について詳しく知りたい方へ、お伝えしていきたいと思います!

 

中部電力の電気料金

まずは気になる中分電力の電気料金です。私は個人宅で契約しましたので、個人宅向けでお伝えしたいと思います。家庭向けの電気料金プランとして、従量電灯B・Cプランと、タイムプラン(時間帯別電灯)と、ピークシフト電灯と、Eライフプラン(3時間帯別電灯)と4つあります。従量電灯B・Cプラン昼は、夜問わず電気を利用する家庭向けのプランで24時間の料金単価が同じとなっています。

 

ライムプランは夜電気をよく利用する家庭向けのプランで23時から翌朝7時まで料金が安くなっています。ピークシフト電灯は夏場の昼間に電気を利用しない家庭向けで23時から翌朝7時まで料金が安くなっています。

Eライフプランはオール電化住宅で夜電気をよく利用する家庭向けで、23時から翌朝7時まで料金が安くなっています。またオール電化住宅ならさらに割引もあります♪私はオール電化で比較的夜利用することが多いのですが、シュミレーションを行い年間で4,000円削減出来たので、中部電力にきめましたよ。

 

中部電力の引っ越し

これからお引越しがあり、中部電力で契約している!という方へ。

お引っ越しなどに伴い、電気のご使用開始または使用廃止は基本的にインターネットで申し込みが可能です。インターネットでの申し込みは使用開始日(廃止日)が、申込日のよく翌営業日以降になる場合はインターネットでの申し込みが可能となっています。

 

今すぐに!という場合でしたり、日曜日の5~6時はインターネットでの申し込みが出来ないので、電話で問い合わせましょう。
その他、電気配信工事を伴って中部電力の利用を開始する場合や、契約容量を変更する場合もインターネットでは申込が出来ませんのでその場合は電話で問い合わせしてください♪

 

中部電力のカテエネ

中部電力では、ウェブ会員サービスのカテエネというものがあるんです!

私は中部電力に切り替える前は毎回明細が紙明細だった為、支払いを終えた後、紙明細を捨ててしまって、その月いくら電気代を支払ったかわからなくなってしまっていました。カテエネはご家庭の電気料金や電気使用量をWEBで確認できる中部電力のサービスなんです。

 

また、カテエネを利用すると電気代を使いすぎると原因をチェック出来たり、電気の支払いなどに利用できるカテエネポイントが貯まります。またカテエネポイントはTポイントやナナコポイントにも交換することが可能です♪電気を利用してポイントが貯まるなんてとってもお得ですよね!私はカテエネポイントを貯めて、電気料金の割引に利用しています。

 

最後におまけ!CCNのケーブルサービスを利用するとさらにポイントが!

あまり知られていない情報ですが、CCNのケーブルサービスを契約するとカテエネポイントが毎月100ポイントプレゼントされますよ!

近年ポイントがとても貯めやすくなっていますが、こちらも利用する価値ありますね♪

 

以上、中部電力のメリットについてお伝えしました。皆さんもまずはシュミレーションを中部電力のウェブサイトでしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

中部電力

http://www.chuden.co.jp/


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細