スポンサーリンク

 

kokubi

国立新美術館は知っていますよね。
2007年に開館して、これまでも現在もいろんな企画が行われています。
ワークショップなんかも行われていて、一人でも家族でも楽しめるのがいいですね。
美術は作品好きな方にはたまりませんね~

私も展示が変わるたびに訪れています。

国立新美術館のアクセスは東京メトロの直結出口が便利

国立新美術館は六本木になります。
六本木といえば六本木ヒルズなどの大きな建物もありますから、美術館帰りにお買い物もできますよ。
夏は六本木でイベントもありますから、家族でも友人でも1日遊ぶことができますね。
国立美術館への行き方は電車でもバスでも車でもいいんですが、車の場合は駐車場がないので、近くの有料駐車場に停めることになります。
公共機関を使うのがおすすめかなと思いますね。
東京メトロ千代田線の乃木坂駅なら美術館に直結する出口があるので、迷いませんよ

私も最初何度も迷っていたのですが、これが一番間違いないルートです。
乃木坂駅をおりたら、霊園方面改札6から出てくださいね
出口ってたくさんあると迷いますよね。改札を出ると余計に分からなくなる場合があるので、初めての方は改札を通る前に駅員に場所を確認したほうがいいですね。
親切に教えてくれますよ。

国立新美術館の料金は展示会で違う!割引になる方法はコレ!

国立美術館の企画展や公募展の観覧料金は展示会によって異なります。

公募展だと無料の場合もあれば、700円~1000円くらいかかることもあります。
企画展の場合1500円~1800円ほどのことが多いですね。
前売り券を購入すると少し安くなるので、絶対に行くと分かっていれば前売り券を購入するのがおすすめです
他にも、六本木アート・トライアングルやぐるっとパスを持っていると観覧料金が割引になります。一部の企画では使えないこともあるので確認が必要ですが、美術館めぐりが好きな方はゲットしておくといいですね。
あとは、国立新美術館で開催される公募展のチケットを見せると企画展が割引になるというサービスもあります。

国立新美術館のレストランやカフェは4つ!素敵なランチタイムに

国立新美術館でゆっくりと美術鑑賞をして、その後にランチというのもいいですよね。
国立新美術館にはレストランやカフェも併設されています
全部で4つあるので、どこに行こうか迷っちゃいそうですね~
まずはブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
3階にあるフランス料理を楽しめるレストランです。
コースやカフェメニューの他にも展覧会とのコラボメニューもありますよ。
次に2階にあるサロン・ド テ ロンド。
サンドイッチやケーキなどの軽食が用意されています。円錐の形をしているのが面白いですよ。
1階のカフェ コキーユでもサンドイッチやコーヒーなどが食べられ、地下1階のカフェテリアカレではスパゲッティやお弁当など色々ありますよ。
開放感あふれる場所でゆったりとお食事するのもいいですね。

私はカフェでテイクアウトをして、ミッドタウン方面に歩いて広々とした庭でのんびり過ごすのがお気に入りです。

最後に

国立新美術館はバリアフリー対応しているので障害者や小さいお子さん連れの方でも楽しむことができます。
ベビーカーの貸出や授乳室もあり、車椅子や杖の貸出などもしていますよ。
誰でも楽しめるように配慮されているのが嬉しいですね。

 

お申込みボタン1

新国立美術館

http://www.nact.jp/


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細