スポンサーリンク

kabuchart

金銭の損得のやり取りが行われていますのが株取引ですね。

会社員の方の副収入のひとつとして、今は本もたくさん出ていますし、株をやってみたいという方もいるかと思います。

しかし、どこでどう利用すればいいのかわからないという方も多いでしょう。

実際、私も最初はどこの株取引で行えば良いのかわかりませんでした。

たくさん種類があって本当に迷うんですよね。

そこで私はいくつかデモンストレーションなどを体験した結果、「楽天証券」でやっていくことに決めました。

今回、私がこの楽天証券を選ぶ決め手となったポイントをお伝えしたいと思います。

 

リーズナブルな手数料

まず、この楽天証券のメリットのひとつがリーズナブルな手数料です。

例えば、国内株取引手数料の場合ですと、業界最低水準

株取引そのもので儲かったとしても、手数料で差っ引かれてしまっては、何だか損した気分になりますからね!

しかも取引額に応じてパーセンテージがかかってくるので、儲かったら儲かった分だけ手数料で持って行かれるってことですからね。

この手数料が低いのは本当に嬉しいことです。

国内株取引はもちろん、投資信託や海外株式による取引手数料も1~2%のポイントバックもあります。

さらに大口取引条件では割引になり、(まぁ個人の、しかも初心者ではあまり関係無いかもしれませんが)信用取引手数料は0円なのです。

そして、顧客それぞれの投資スタイルに合ったものを取引できるのも楽天証券の魅力でもあります。

株式でしたら、1回の取引金額で手数料が決まる超割コース

取引回数が多い人におすすめなのがいちにち定額コース

などなど、さまざまなコースがあります。

デイトレード専用の信用取引である「いちにち信用」でしたら、手数料は0円で利用できますよ^^

他にも、楽天ETFならいつでも手数料が0円だったりと自分に合ったコースを選ぶことができます。

投資信託も手数料が無料の銘柄が約1,110本あるなど豊富に揃えられています。

素人から玄人まで持ってこいって感じですよね!

 

いつでもどこでも取引可能!

楽天証券にはいつでもどこでも取引することができる便利な取引ツールがあります。

スマートフォンやパソコンからも簡単に操作できちゃうそれぞれのツールです

PC向けの高機能トレーディングツールがFX専用トレーディングツールです。

こちらは情報量や高速性、操作性などを融合させ、ビギナーユーザーでも戸惑うことなく使えるように実現してあります。

いろいろ体験して比較してみたのでわかるのですが、直感的というか、ひとつひとつの操作方法のナビゲートなどが丁寧で、初めての操作でもわかりやすかったです。

他にも投資家目線のMac専用ツールがあったりもします。

これはちょっと玄人用みたいですね。私はWindowsユーザーなので体験レポできずすみません。レビューの評価はとても高かったですよ^^

また、スマートフォン向け取引ツールもあります。

スマートフォン版iSPEEDは登場以来多くのお客様が利用している高機能トレーディングツールだとか。

為替レートやマーケット情報、各種テクニカルチャートなどが無料で利用できるので、ちょっとしたチェックにはいちいちパソコンを立ち上げる必要もなく便利です。

チェックして、さらに売り買いもできるので、外出先でも投資の機会など逃さずに行えますね。

 

最適な投資商品がそろっている!

国内株式でいえば、PCや携帯電話から自由に行える現物取引や手元資金以上に売買できる信用取引など。

このあたりが初心者にも手を出しやすい、特にちまたでもよく耳にする商品ですよね。

他にもREITや貸株サービスなどがあります。

海外株式でいえば、米国株式や中国株式、海外ETFなど。

投資信託では、待機資金も無駄なく運用できるMRFや、外貨建MMFなどがあります。

とはいえ、もちろんこれらは楽天証券でなくても、最近はある程度網羅しているところが多いようです。

やはりここで特筆すべきは、「こつ育投資」でしょう!

じっくりと投資をされたいという方におすすめで、なんと、月々100円からはじめることができてしまうんですね

いわば、こつこつ、自分と資産を育てることができる投資ともいえるでしょう。

自分の身の丈に合わせた投資を選べるのも魅力ですね。

 

最後に

あと、もうひとつ嬉しいポイントがあります。

結構これ、楽天市場ユーザーの私にとってはかなり大きいのですが、楽天証券では楽天市場でも使えるポイントを入手することができるのです。

ただ取引するだけでなく、お得にポイントまで貯めることができちゃうってわけです。

取引をしつつ、ポイントをためて、充実した取引をしてみてください。

なので私はこの楽天証券をやってみて良かったと思いました。

みなさんの参考になれば幸いです。

お申込みボタン1楽天証券

https://www.rakuten-sec.co.jp/


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細