スポンサーリンク

a0055_000548

Windowsは進化を続けていますが、そのシリーズもWindows10にまでなりました。
最近は、タブレットやスマホでもWindowsソフトを使えるようになってきたので、これからの進化も楽しみですよね~。
しかし、なぜか9を飛び越して10になっていますよ。知ってましたか?(笑)
パソコンに慣れていないと、アップデートも更新も、何が何だか分からなくなってしまいますけど
今回は、Windows10について、お伝えしていこうと思います!

windows 10の無料アップデートの方法

Windows10に無償でアップデートできる期間は2016年7月29日までで終了でした。
それまではWindowsのパソコンを使っていると10へのバージョンアップの案内が常に出てきて正直イライラしていたなんて人もいるのではないでしょうか。
現在は無償のアップデート期間は終了していますが、ネット上にはいろいろと裏技を使った方法を紹介しています。
ただ、どれもおすすめできるものではありません。
中にはいろいろなツールを使って改ざんするやり方などを紹介していますが、パソコンのシステムがよく理解できている人でないと、ムリかなと思います。
あとは、アップデートができるかどうかは、パソコン画面の左下にあるWindowsのマークを押して、設定を開けてください。
そこから「Windows update」を押してみて「更新プログラムが利用できます」と書いてあるか確認してください。
ボタンをクリックすれば、更新がはじまりますので、あとは任せておけば、勝手に終了します!

windows 10 メールの設定方法や他のメールとの違いは?

それでは、簡単にメールの設定方法をお伝えいたしましょう!
まず、スタートメニューの「メール」をクリックします
画面が開いたら「使ってみる」をクリックして、次の画面でアカウントの追加をクリックすると、次の画面で詳細セットアップがあるのでクリックして、「インターネットメール」をクリック。
あとは、契約プロバイダーから送られた書類に、記載されている通りに設定して「サインイン」をクリックして画面が変わり「完了」を押して、画面が変わり開始をクリックして終わりです!
あとは、プロバイダーによって、設定方法が違うようなので、送付された書類を見ながら進めてみるといいですね

windows 10 不具合でバージョンを戻す方法

Windows10はフリーズといって、画面が動かなくなってしまうことが良くありますね。
でも、このフリーズも、アップデートをした初期によくあった不具合で、いまは更新されていて、改善しています。
その他の不具合も、日々更新されて、改善されてきているので、心配いらないと思います。
Windows10にアップデートした後は、ダウングレード(以前のWindows7や8.1に戻す事)が出来ないようなので、Windows10にアップデートが完了してしまったら、こまめに更新をして、改善していきましょう!
不具合が改善しないときは、焦らずに一度パソコンの電源を切りましょう。
しばらくしてから、また電源を入れると改善されていますよ。
そのうちにまたWindows11が出てきて色々とまた複雑になる可能性もありますね。

最後に

Windows10ては、新機能が充実していますよ~
例えば、「ブルーライトカット機能」その名も、夜間モード。
夜間モードを有効にすると、画面全体が暖かい色に変わるんですよ~
ブルーライトは最も強いエネルギーを持つ光なので、網膜や角膜に影響を与えたり、ガンや精神への影響もあるそうです。
目の疲れはもちろんの事ですが、肥満になる影響もあるんですね~知らなかったですよね。

お申込みボタン1

Windows10

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細