スポンサーリンク

sinkansen

北海道新幹線ついに開通しましたね~。
おかげで東京から新函館北斗駅まで4時間ちょっとで行けるようになり、北海道・東北に行ってみよう〜という方も増えたのではないでしょうか?

なんだかんだでもう1周年だそうですが、私も先日函館まで、利用してきました^^

ちょっとしたプチ贅沢な気分も味わえて最高でした〜
何がそんなによかったかって?北海道新幹線をこれから利用する方に向けて基本的な情報からお得な裏技についてご紹介したいと思います。

北海道新幹線での停車駅はどこ?

北海道新幹線は東京・仙台~新函館北斗までを走る“はやぶさ”と盛岡・新青森~新函館北斗までを走る“はやて”があります
はやぶさの停車駅は東京→大宮→仙台→盛岡→新青森→新函館北斗。車両によっては東京と大宮の間に上野にも停車したり、盛岡と新青森の駅までの間にいくつかの駅を停車する車両もあります。
さて、北海道新幹線の最終停車駅である新函館北斗駅にはどんなものがあるのかというと、2017年の3月にホテルと複合商業施設が一体となった“ほっくる”がオープンし、北海道の食や文化を堪能できるお店が揃っています。
着いてからの食事や帰り際のおみやげ探しに困らないので便利ですよ~!

北海道新幹線の料金は?

さて気になる料金ですが、北海道新幹線のはやぶさは普通席・グリーン席・グランクラス席に分かれていて、どれも全車指定席となります。
料金は東京~新函館北斗間で普通席が通常期22,690円で閑散期は200円引き・繁忙期は200円増しとなります
グリーン席は通年30,060円、グランクラスは通年38,280円です。   
閑散期と繁忙期の詳しい日程はJR東日本のHPできっぷあれこれというページにカレンダーが記載されていますので、ぜひ確認してみてください!
行きは北海道新幹線帰りは飛行機なんて交通手段を変えてみるのも面白いですよ~。
乗り物好きの息子はどちらも乗れて大喜びでした。

新幹線のファーストクラス!グランクラスのサービスとは?

新函館北斗駅までの4時間の旅をゆっくり優雅にすごしたい人におすすめなのがグランクラス
鉄道のファーストクラスと呼ばれるこの席はグリーン車よりも乗客1人当たりの占有面積が広いので、ゆったりと過ごすことができ、さらに食事は北海道産の食材を活かした和食・洋食から選ぶことができます。その他にも専任アテンダントが乗客の要望に応えてくれたり、スリッパやブランケット・新聞・雑誌などのアメニティも充実していますよ^^
走行区間や搭乗車両によっては適用外のサービスもあるのでチェックしてみてくださいね〜

最後に

北海道新幹線は全車指定席ではあるのですが、盛岡-新函館北斗は通常期の指定席特急料金より510円安くなる特定特急券というのがあるんです。
この券は空いている座席に座ってOKなので、空きがある場合はお得ですね!

東京から北海道へ4時間でいける便利な北海道新幹線を利用して北海道の旅をぜひ満喫してみてくださいね^^

お申込みボタン1北海道新幹線

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/skt/


スポンサーリンク

商品一覧

メットライフ生命で就職をしよう!

皆さんメットライフ生命ってご存知でしょうか? 私は学生時代、保険会社で就職することを検討しており、その際メットライフ生命について詳しく知りました。 メットライフ生命日本の生命保険会社で、アメリカの生命保険会社です。 日本 […]

出光カードを便利に利用しよう!

皆さん出光カードってご存知ですか? 自動車に乗る機会がある方は、出光スタンドで給油の際、出光カードの案内など見たことあるのではないでしょうか? 私は週末はよくドライブをするのですが、近所に出光があるため、出光カードを利用 […]

OCNを利用しよう!

皆さんOCNってご存知ですか? 私は光回線をどこにしようか迷っている時にOCNの存在を知りました。 OCNは、NTTコミュニケーションズが運営している、日本最大規模のインターネットサービスプロバイダ事業の名称となっていま […]

JAバンクをもっと利用しよう!

  皆さんJAバンクはご存知でしょうか? CMなどでも見かけたことがある方も多いかと思います。 JAバンクは、日本において、農業協同組合、信用農業協同組合連合会の信用事業と農林中央金庫の対応する事業によって構成 […]

商品詳細